ダイソーが始める新ブランド!スタンダードプロダクツでキャンプ道具をゲット

ダイソーが手掛ける新ブランド『Standard Products』が関西初出店するというので足を運んで来ました。

シンプルで統一感のデザインが多く、ミニマル好きな方はきっと好きなブランド。

アウトドアグッズも多数展開しているので、今回はキャンパー目線で『Standard Products』を紹介していきます。

Contents

スタンダードプロダクツ

普段の⽣活で使う、⽇⽤品をちょっと楽しく。そんな思いから⽣まれた、Standard Products。

「どこにでもありそうだけど、ちょっといい」をコンセプトに作られた製品はシンプルかつ高機能。

飽きのこないシンプルで洗礼されたデザインは、数々のアイテムを取り扱ってきたダイソーだからできる新ブランド。

Standard Productsは330円の価格をメインとする、5つの料金設定になっています。

  • 110円
  • 330円
  • 550円
  • 770円
  • 1100円

スタンダードプロダクツの製品

今回「Standard Products」を歩きまわって、個人的に気になった製品を紹介していきます。

こだわりの食器

まずは食器。

Standard Productsの食器は、「和食器、洋食器の垣根をなくす」をテーマにデザインされています。

ゴリぞう

スタンダードプロダクツは、食器にかなり力をいれているよな。

あとから買い足しても「バラバラ」にならないよう、サイズの規格を統一して設計するこだわり。

重ねたときにもキレイに見える形状。

和洋折衷どんな料理にも合うシックな食器は、収納しているだけで絵になります。

どの食器も色味のセンスが秀逸。

キャンプで使いやすいアカシアの食器も。

スープをいれるボウルから、ワンプレート皿まで豊富なラインナップ。

収納グッズ

収納アイテムも木材やブラックを基調としたアイテムが多く、シンプルな部屋に合いそう。

珍しいフルーツバスケットも。

ブリキのストッカーも落ち着いた雰囲気。

文房具、革小物

文房具や小物類もなかなそそるラインナップ。

マネークリップやポーチなど、リーズナブルな価格でレザー用品を購入できます。

紙コップホルダーまであるのは面白い。

カラーも2種類。どちらの色も上品な佇まいで高級感があります。

ガジェットポーチとして使えそう。

100年以上つづく、老舗メーカーの鉛筆も。

ちょっと面白いとおもったのはこれ。鉛筆の端材で作られた着火薪。

鉛筆にロウが塗られていることに着目し、火がつきやすく煙の少ない着火剤として、端材を生まれ変わらせたモノ。

次回購入して試してみたい。

アウトドア

来ましたアウトドア用品。テントやアウトドアチェアー、様々なアイテムたちがお出迎え。

シェラカップやホットサンドメーカー、燻製用のチップなんかも扱っています。


電池不要のソーラーライト。

キャンパーなら誰でも気になるランタンも。

これは購入してみたので後ほど紹介します。

購入したキャンプアイテム

今回『Standard Products』でゲットした戦利品たちをさくっとご紹介。

火ばさみトング、バーベキュートング

スタンダードプロダクツのトングは、今回購入したアイテムで一番のおすすめ。

  • 木柄火ばさみトング40cm
  • 木柄バーベキュートング30cm

2種類のサイズがあり、それぞれ特徴があります。

まずは「木柄火ばさみトング」から。

炭や薪用の「火ばさみトング」は少し長めに40cmの長さ。

先端は薪などが掴みやすいようにギザギザな形状。

ブナの木を使った木柄部分に「Standard」の刻印があって、シンプルでかっこいい。

つぎに、「木柄バーベキュートング」

バーベキューで使いやすいように長さは30cm。

バーベキュートングの方にはロック機能がついています。

後ろのシリコン部分をひっぱると固定。持ち運びも便利。

火ばさみは「ブナの木」。

バーベキュートングは「ゴムの木」。

木柄の部分にそれぞれちがう素材を使用しているので、両方揃えたくなるアイテム。

どちらもしっかりした作りで、330円と550円で買えるのはお買い得。

ゴリぞう

手にとってから、迷わずカゴに投入していたよな。

調光機能付ランタン

全光束:最大230ルーメン

電池:単3電池×3本

連続点灯時間:2.5時間(最大発光時)

どことなく、ベアボーンズの「フォレストランタン」を彷彿とさせるようなデザイン。

レイルロードランタンと並べても引けを取らない。なによりダークグレーの色味がいい。

スイッチはダイヤル式で、だいたい3段階で明るさを調整できます。

ちょっとわかりにくいですが、白色の光。
にっちょめ

正直、最大発光でないとちょっと暗いですね。

見た目は可愛らしくて好みですが、LEDランタンとしてはあくまでオマケと思ったほうが良さそう。

ワイヤーバスケット

キャンプ小物収納用にワイヤーバスケットのブラックを購入。

サイズは24cmx24.5cmx17.5cm。

ブラックのシックな質感に、ハンドル部分の竹がいい雰囲気。

今まで『無印収納ボックス』にそのまま放り込んでいた小物類をまとめるのにどうかなと。

収まりもなかなかよくて、これからの定番のアイテムで決まりですね。

ゴリぞう

キャンプ場で、食器を洗いに行くときなんかにも使えそうだな。

iPhone充電専用ケーブル

キャンプとは関係ありませんが、iPhoneケーブルも購入。

黒いケーブルに、木目調のワンポイントが可愛くて衝動買い。

ケーブルの質感も思ったよりしっかりしています。

ダイソーで売られている充電器によくある、片面タイプの仕様。

以上『Standard Products』を紹介してきました。

全体的に落ち着いたミニマルなデザインが多くて、これから何度もお世話になりそうです。

まだ全国で7店舗しかないので、これからが楽しみですね。

店舗情報

大阪府大阪市北区角田町3-25

梅田エスト 2F

OPEN 11:00~21:00(月~土)11:00~20:00(日)

電子マネー各種対応

公式サイト

その他の店舗

  • 渋谷マークシティ店
  • 新宿アルタ店
  • マロニエゲート銀座店
  • 梅田エスト店
  • ららぽーとEXPOCITY店
  • 京都四条通店
Contents
閉じる