【iPhone/iPad】共有メニューからタップするだけ!ショートカットでスクショ写真や画像を縦横に繋げる

「ブログ記事やSNSにアップするのに、iPhoneのスクショや画像を繋げたい。簡単にできる方法が知りたい。」

こんな疑問にお答えします。

具体的には、

iPhoneの『ショートカット』を使って、画像を結合させる方法を解説していきます。

専用のアプリをダウンロードする必要もなく、共有メニューから一瞬で画像を繋げることが可能。

ブログの解説記事で使うような、こんな画像が簡単に作れるようになります。

にっちょめ

ブログやSNSで画像を投稿している方ならば、作業効率も向上するのでおすすめです。

それでは早速参りましょう。

Contents

ショートカットアプリの準備

ショートカットをインストール

最初に、iPhoneの純正アプリ『ショートカット』を用意します。

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

デフォルトでiPhoneにインストールされていますが、削除している方は再インストールしましょう。

ショートカットレシピのダウンロード

ショートカットレシピをダウンロードします。

レシピをダウンロード出来たら、使いやすいように、共有メニューの「よく使う項目」へ登録しておきましょう。

どの写真でもいいので、カメラロールから画像を1つ選択して「共有」ボタンをタップします。

①共有画面の一番下までスクロールし、「アクションを編集….」をタップ。

②その他のアクションから、「画像を結合する」を選択します。

すると「よく使う項目」に「画像を結合する」追加され、共有メニュー上部からすぐに呼び出すことができます。

これで準備OK。

ショートカットで画像を結合させる

ショートカットで画像を結合させる方法には、2通りのやり方があります。

  • カメラロールの並び順で画像を結合。
  • 自分の好きな順番で画像を結合。

それぞれ解説していきます。

カメラロールの順番で結合させる

まずは、カメラロールの順番通りに画像を結合させる方法から。

わかりやすくする為に、

「C」「B」「A」

と順番に並んでいる3つの画像を、カメラロールに用意しました。

カメラロールを起動し、結合させたい画像を全て選択します。

①共有メニューに、先程準備した「画像を結合する」が表示されているのでタップ。

②結合する方向を聞かれます。今回は「ヨコ方向」で画像を連結。

繋げる方向を選ぶと、画像処理が実行されます。

ゴリぞう

結合された画像は、「最近の項目」に保存されるぞ。

共有から簡単に、3つの画像を1つに繋げることができました。

カメラロールに保存されていた並びの通り、

「C」「B」「A」

の順番で3つの画像が結合されています。

好きな並びで結合させる

つぎに、自分の好きな順番に並び変えて画像を繋げる方法を見ていきます。

①カメラロールで、画像を一つ選択して「共有」をタップ。

②共有画面に変わったら、画像をタップし先程選択した画像を解除します。

選択を解除したら、結合させたい順番に選んでタップしていきます。

今回は、「A」→「B」→「C」の順番で。

全て選択したら、「画像を結合する」をタップして実行します。

先程とは違い、「A」「B」「C」の順番に並び替えた画像が完成しました。

ABCが揃って気持ちいい。

まとめ

今回はiPhone純正の『ショートカット』を使って画像を結合させる方法を紹介しました。

共有メニューから簡単に画像を作成することができるので、iPhoneでも手軽に加工ができます。

にっちょめ

ブログ用写真を作るのに、今では必須のツールの一つ。

ゴリぞう

ショートカットを使いこなすと、他にも色んな事が便利になるぞ。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでも誰かの参考になったら嬉しいです。

それでは。

Contents
閉じる