特殊アダプターを使ってセサミ4を取り付ける

今回はセサミの特殊アダプターを使った取付方法を、実例をお見せしながら解説していきます。

Candy houseは自宅の鍵が特殊なタイプの鍵でも個別に対応。

鍵の写真を送ることで、その鍵にあったアダプターを3Dプリンターで作成してくれます。

にっちょめ

そのままセサミが取付できない方でも安心して購入できますね。

ゴリぞう

解決するまでサポートするとあったぞ

しかもレスポンスも早く、写真をアップロードしてから3日ほどでアダプターが到着しました。

この記事で

  • セサミが取付出来なくて困っている
  • 特殊アダプターを使った取付方法が知りたい
  • 家の鍵がセサミに対応しているか知りたい

そんなことがわかります。

Contents

特殊アダプターが必要な鍵ってどんな形?

セサミは99%の鍵に対応と豪語しているCandy houseさん。

といってもそのままセサミを取り付けられる訳ではなく、3Dプリンターで個別にアダプターを作成することによって99%の対応率に引き上げているようです。

にっちょめ

企業努力で対応しているわけですね。

特殊アダプターが必要な鍵
  • サムターンの高さがない
  • 防犯ボタンが付いている
  • ドアハンドル付き
  • サムターンの形が特殊
  • セサミ取り付け位置からサムターンまで遠い

特殊アダプターを使えばこんな鍵にもセサミを取付られます。

candyhouse

もちろん、これはほんの一例で様々な鍵に対応しています。

今回特殊アダプターを作成した鍵も、写真には載っていないものでした。

こんな感じの鍵です。

外側からカードキーを挿入して解錠する少し変わったタイプ。

一見するとそのままセサミを取付出来そうでしたが、

  • 土台が少しカーブし、ツマミの高さがたりない。
  • 土台の端からサムターンの回転軸まで距離がある。

以上の理由から特殊アダプターが必要なようです。

サムターンの回転軸から土台の端までは25mm以内が推奨とあったので、そこから外れてしまいます。

セサミは幅が小さめなので、鍵の土台が広い方はアダプターが必要になります。

candyhouse

特殊アダプターを使うことでほとんどの鍵に対応するセサミですが、設置がどうしてもできない鍵もあります。

  • スライドが必要
  • 2段階の動作が必要
  • サムターンを押し込んで回転させる
  • 部屋側に物理鍵がない

こういった鍵の方は残念ながら諦めるしかなさそうです。

candyhouseのサポートに連絡すれば、セサミを購入する前に自分の鍵が対応しているか確認もできます。

心配な方は一度問い合わせてみるのもいいですね。

CANDY HOUSE サポート

特殊アダプターの頼み方

特殊アダプターは専用のサイトが用意されていますので、そちらから注文します。

アダプターは送料込で、1個600円。

3Dプリンターで作成するのに3000円以上かかる物もあるそうなので、破格の値段です

それでは早速注文していきます。

まずは専用サイトにアクセスしましょう。

にっちょめ

スマホからでもアクセス出来ますよ

セサミ特殊アダプター注文サイト

アクセスするとログインを求められるので、セサミを購入した時に使用したアドレスで登録します。

認証コードが届きますので入力するとログインできます。

鍵のサイズを測定する。

特殊アダプターを注文するには鍵のサイズを測定する必要があります。

鍵の種類によって測定する箇所が違うので、まずは鍵を選んでいきましょう。

自分の家の鍵と同じタイプを選択してください。

見つからない場合や、わからない場合その他に進みましょう。

鍵を選択すると、何処を測定してどんな写真を送ればいいのか指示があります。

鍵の写真をアップロードする

今回私が注文する鍵はどの写真にも当てはまらなかったので、その他を選択しました。

にっちょめ

後から気づきましたが、正確には「土台が非円形の鍵」でよかったのかもしれません

鍵のサイズ測定しながら写真を撮影していきます。

その他の鍵は

  • 正面から撮った写真
  • 測定から撮った写真
  • 鍵周辺がわかる写真

以上の3枚を撮影したら良さそうです。

正面

側面

鍵の周辺

にっちょめ

後から見返すとちょっとわかりにくい写真を送ってしまったようです。

写真は定規やメジャーで寸法などがわかるように撮るのですが、元来のガサツさがでてこんな雑な写真を送ってしまいました。

本来私が選ぶはずの「土台が非円形の鍵」はこんなフォーマットになっていて、距離を自分で入力出来るようになっていました。

にっちょめ

しっかり確認してから送ればよかった

ゴリぞう

それでも正確にアダプターを作ってくれてすごいよな

送付された中身

アダプターは特注なので時間がかかると思っていましたが、3日後にはポスト投函。

発送に1、2週間かかるとあったのであまりの速さに驚きました。

さっそく開封すると説明書などは入っておらず、2つのアダプターと取付に使用するテープが同封。

封筒のQRコードが説明書なのかと思いましたが、通常の取付方法を説明してくれているサイトのリンクでした。

この2つでセサミを取付するようです。

それぞれこんな感じの使い方になります。

特殊アダプターでセサミ4を取り付ける

3Dプリンターで作成する特殊アダプターにはいくつかのパターン、型のようなものがあります。

取り付ける前にまずは自分の型をしっておきましょう。

特殊アダプターの種類を知る

特殊アダプターは10種類以上あります。

特殊アダプター別の取付方法をCandy houseさんがサイトで説明してくれているので、それを見ながら取付していきましょう。

ゴリぞう

封筒のQRコードに同じ型の説明を載せてくれたら嬉しいよな。

にっちょめ

そっちの方が迷わずにできそう

下記に全ての特殊アダプターの取付方法を一覧にしましたので、自分に一番近い物を参考にしてください。

特殊アダプターでの取り付け

今回の特殊アダプターのタイプは段差、ツマミタイプのようです。

この説明を見ながら取付していきます。

鍵の土台部分に段差用のアダプターを被せるように貼り付ける

セサミのツマミを1番高くします。

セサミのつまみの幅を1番広くなるように調整します。

にっちょめ

高さや幅の調整は、別記事で詳しく書いています。

こんな感じで、つまみアダプターがピッタリ収まります。

段差用特殊アダプターにセサミを貼り付けたら完成です。サムターンの回転軸をしっかり合わせましょう。

ちなみに注意事項があったのでツマミアダプターは固定していません。

サムターンアダプターについての注意事項

サムターンアダプターは回転効率を上げるため隙間を持たせて設計しております。

お取り付け後も固定はされない状態で問題はございませんので、テープや詰め物などで固定されませんようお願いいたします。

故障や回転に支障が出る原因となる可能性もございます。

固定していないと、回転軸部がズレたりしないか心配でしたがしばらく使用しても全く問題はありませんでした。

しかし、新たな懸念が

セサミの動作音は静かなんですが、サムターン自体の音が大きく感じる。

ということで隙間を埋めてみました。

余っていた3Mテープがクッション性のある素材だったので、音が緩和されるかなと思いましたがこれがうまくいきました。

ドアのサムターンに貼り付けていますが、セサミとは固定はしていません。

雑な応急処置ですが、音も静かになったのでこの状態で使用しています。

隙間を埋めるのは推奨されていませんのでご注意ください。

おわりに

今回は特殊鍵の取り付けまでの流れをご紹介しました。

candyhouseさんはサポートがしっかりしているので非常に好感がもてます。

にっちょめ

製品もいいですが、対応姿勢が一番好きかも

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が少しでも誰かの参考になったら嬉しいです。

それでは。

Contents
閉じる