【the RIDGE】人類史上最も小さくてミニマルな財布をレビュー

長らく続いてきた財布探しの旅が終わりました。

キャッシュレス時代に合うスマートな相棒the RIDGEを見つけたからです。

コロナで現金決済に抵抗感が…….

最近はスマホかクレジットカードでの支払いが多いかな

この記事は

ミニマルな財布RIDGEの使用感をレビューすることで

ミニマルで小さい財布を購入しようとしている方の参考に

先に結論を言うと

普段QRコード決済など、主にスマホで支払いしている方にしかおすすめ出来ません。

現金メインな方は完全に合わない財布です。

さらに言うとSuicaなどの交通系カードも、財布を取り出してからワンクッションいるので個人的には使いにくい。

かなり尖ったアイテムなので一部の人にしか合わないと思います。

しかし、

持つ人を選ぶ財布なんて、格好良すぎる。

Contents

the RIDGE チタニウム ガンメタル

購入したのはチタニウムモデルのガンメタル

まずパッケージが素晴らしい。

というかほぼiPhoneのパッケージですやん。

ガンメタルを購入したのですがMacBookのスペースグレーの様な色合い。

ストーンウォッシュと迷いましたがこの色にして正解でした。

付属品にドライバーと予備のビスがついてきます。

クリップとゴムバンドタイプがありますが私はバンドタイプを選択。

バンドの方がより薄いし、お札の出し入れもしやすそう。

バンドはゴムを使用しているので劣化してきそうですが、交換用のゴムを別売りで購入できるので安心。

クリップより安っぽく見えるかなと思いましたが、金属プレートがあることでそれもカバーしてますね。

サイズ感

15枚カードが入ると公式サイトにあったので、試しに家にあったカードを早速詰めこむ。

なんとか詰め込めましたが、ここまで分厚くなったらせっかくのスマートさが失われてしまうかな。

厚さはちょうど2センチ位。

iPhone7との比較。

倍以上の厚さがありますが、それでも一般的な長財布ほど。

ついでにサイズも比較。

このコンパクトさ。

金属の質感もiPhoneと近いですね。

わたしの主観ですが、5枚までが現実的なラインかと。

だいぶスリム、もうほぼスマホの厚さですね。

ケースつけたらスマホの方が分厚くなりそう。

カードの取り出し

凹みの部分を指で押し出します。

すると少しだけカードが飛び出す。

あとはスライドさせるだけでキレイに出てきます。

とは簡単にはいかず、慣れるまでは少々出しづらい。

正直慣れてもカードの枚数があると探すのも大変だろうし、やはりあまり詰め込まない方がいいかな

しまう時は簡単で、隙間に先端をいれればあとはスーッと入っていきます。

私は最終的にカード3枚で運用。

ここまで絞ればスムーズに出し入れも出来、カードの配置も把握しているので手元を見なくても簡単にアクセス出来るのでおすすめ。

お札を入れてみる

お札は4つ折りの方が収まりがいい

三つ折りだとポケットの出し入れでお札の端が折れてくる

四つ折りの方がたたみやすい

バンドの裏に滑り止めが付いているので1枚でも落ちる心配はない

何枚まで入るのか

ちょっと気になる所

  • Suicaなどの交通系カードに不向き
  • カード取り出しに慣れが必要
  • ゴムバンドがすぐに劣化しそう

スキミングの機能としては優秀なのでしょうが改札を通る時はちょっと不便を感じます。

一番端にカードを入れて、これくらいまでスライドさせないとエラーが出てしまうので注意!

これも慣れてしまえば大丈夫なんでしょうw

が、ずぼらな私としては財布を取り出してそのままピッとやりたい。

何かいい方法はないかと

試しにバンド側でカードを挟み通行してみるも読み取りエラー。

金属の力恐るべし。

慣れたらスライドさせるのもすんなり出来るので解決出来るんですけどね。

わたしはモバイルSuicaでスマホで通行するようにしましたw

革の素材だったらその辺りもクリアー出来そうなんですが、、、

唯一買うか迷った財布

実際の使用例をご紹介

財布に入れているのは

  • 運転免許証
  • 予備のVISAデビットカード
  • 会社のセキュリティカード

主に3枚のカードで生活しています。

大抵の決済をiPhoneでしていますが

QUICPay

PayPay

この2つがあればほとんどの所で支払いが可能です。

個人でやってる飲食店もPayPayだけなら使える所も多く、コード決済で一番普及している。

それでもダメならクレジットカード。

最後に現金。

最近はなかなかここまで辿りつくことはないので、一万円札一枚あればほとんど事足ります。

カードの枚数を減らすために

メインのクレジットカードはカード入れ付きスマホケースに。

健康保険証

滅多に使用しないけど持参必須なので、スマホケースの中へ忍ばせています。

緊急時でもスマホは所持しているはずなのでもしもの時も安心。

銀行はSBI住信ネット銀行

セブンイレブンとローソンのATMなら、スマホで引き出すことが可能なのでキャッシュカードも必要ありません。

急に現金が必要になっても、この2つのATMが無いことはほとんどないので安心。

振込、ATM引き出しの手数料もほとんど無料なのも嬉しい。

毎月の給与受け取りを指定するだけで、10回ずつ無料。

わたしには充分過ぎる回数。

お得で便利なのでかなりおすすめです。

おわりに:小さい財布は使う人を選ぶがミニマル好きにはおすすめ

小さい財布にしたことで自分のフットワークも上がったのを実感。

本当に必要な物を厳選して持ち歩くことで心も体も身軽になる、そんな気がします。

ミニマルの第一歩として小さな財布から始めてみるときっと楽しいことになるかと。

それではシンプルで素敵な毎日を。

Contents
閉じる